一般社団法人子供みらい基金は、虐待を受けた子供、家庭に恵まれない子供、支援の手立てを失った子供たちを暖かく見守っていきたい。そんな思いで子供みらい基金は設立されました。児童養護施設の子供の未来を考え、児童を支援してまいります。

保育士資格取得 みらい奨学金 応募方法

児童養護施設の生徒は、奨学金を借りたり、教育ローン等を組んだりすることが難しいのが現状です。

奨学金は、子どもの教育とその後の人生に関わる重要な問題です。

一般社団法人子供みらい基金は、児童養護施設にいる子供たちに夢をあきらめて欲しくない、そんな想いから、保育士資格取得 みらい奨学金を給付しています。

◎応募方法

1)応募の方法

こちらの申請書 (PDF) をダウンロードして下記まで送付してください

【送付先】〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-1203
一般社団法人 子供みらい基金 奨学金事務局

※提出された書類は、当法人の事業を遂行する目的以外には一切使用しません。
※応募書類は返却しません。

2)応募書類
  • 奨学生願書
  • 論文 「保育士としての私のみらい」(願書に様式あります)
  • 在学証明書   (令和元年4月1日以降のもの)
  • 在学証明書   (令和元年4月1日以降のもの)
3)応募期間

郵送:令和2年1月31日(事務局必着)

◎選考及び採用並びに奨学金の給付について

1)選考

選考は書類選考と面接試験(書類選考合格者のみ)によって行い、採用は選考委員会を経て理事長が決定します。 書類選考不合格者への通知はしません。

2)採用

1月中に採否を決定し、2月末日までに本人に通知します。
その通知をもって内定とし、令和2年に開催する認定式への出席及び当法人指定の「確認書」を提出いただきます。

3)奨学金の支給時期と返還について

原則として年間支給額を2回に分けて、8月、12月の一定日に直接本人名義の口座に送金します。

4)奨学生の義務

奨学生は以下に定める義務を履行する必要があります。

  • 奨学生は、募集要項に規定された内容を遵守し、資格条件に抵触することがあれば速やかに届け出ること
  • 次のいずれかに該当する場合は、直ちにその旨を理事長に届け出ること
    • 休学、復学、転学又は退学したとき
    • 停学その他の処分を受けたとき
    • 氏名、住所その他重要な事項に変更があったとき
    • 留年又は卒業延期の恐れが生じたとき
  • 下記の書類を理事長に提出すること
    • 在学証明書及び生活状況報告書
    • 成績証明書
  • やむを得ない事柄のない限り、当法人主催の指定行事に参加すること(年一度程度)

関連したページを見る

児童養護施設の支援
卒園後の未来支援
小学生最後の夏休みプレゼントプロジェクト
卒園生の学業支援制度【保育士を目指す児童養護施設の子供達への支援】
ご寄付の窓口について
このページに関するお問い合わせ
お問い合わせのページ必須
お名前必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容
内容がよろしければ送信ボタンをクリックしてください。
確認画面はありません(ボタンを押すと直ちに送信します)